主夫と車

日中は掃除・洗濯・買い物など行いながら、車の記事を載せていきます。

日産『キックス』が「ジューク」に代わって国内投入される!キックスはどのようなクルマなのか?

f:id:omiyasan77:20200126084716p:plain

 

日産の「ジューク」が2019年を持って国内の生産終了に伴って、国内での販売も終了しまいした。

 

以後は、海外専売車になり、国内ユーザーにとっては手軽に購入できるクルマではなくなりました。

 

では、今後日本に投入される日産「キックス」について紹介していきます。

 

 

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

日産ジュークとは 

 

f:id:omiyasan77:20200126094245p:plain

 

2010年2月にフランスで発表され、同じ年の6月に日本国内で1.5L FF車の販売が開始されました。

 

さらに同じ年の9月にはイギリスとアメリカ市場、10月にはヨーロッパ市場で販売されています。

 

ジュークはプラットフォームには、Bプラットフォームが採用されています。

 

サスペンションにはキューブと同様にフロントにカヤバ工業製ストラット式サスペンションを、リアにトーションビーム式サスペンションを採用していますが、リアサスペンションに関しては剛性を高めるために2WD、4WDともC25型セレナと共通のものが採用されています。

 

デザインはクーペとSUVを融合させたようなエクステリアデザインが特徴となっています。

 

日本仕様車には、「15RS」と「15RX」の2グレードのみが用意されており、いずれにも16インチフルホイールカバーが装着されています。

 

2015年には音楽グループAAAのメンバーに合わせたカラータイプを300台限定で発売され話題になっています。

 

2019年を持って国内向けの生産は終了されていますが、ヨーロッパでは2代目が導入されています。

 

日産キックスとは

 

 

ジュークは北米でも販売されていましたが、2018年に「キックス」に代わっています。

 

キックスは2種類のモデルが存在し、2010年デビューの現行マーチのVプラットフォームが用いられているものが中国やメキシコ・ブラジルで生産されています。

 

インドで組み立てられているモデルは、ルノーグループのダチアに採用されており、BOプラットホームが流用されており、わずかに大きくなっています。

 

日本に導入されるモデルは、中国で生産されているモデルになる模様です。

 

ラジエーターグリルが下方に修正されて、黒いガーニッシュで囲われています。

 

セレナに似た表情が演出される可能性があり、ブラックルーフやシルバー仕上げのルーフレールは踏襲されます。

 

リアコンビランプは斜めに切れ上がり、バックウインドウに沿って配されます。

 

ハッチバックは開口部はライバルである、ホンダ・ヴェゼルには一歩及ばないかもしれません。

 

キックスのホイールベースは、 2620mmとジュークより90mm長いため、居住性が向上することになるでしょう。

 

メーターパネルには、表示項目を変えられる7インチ画面が埋め込まれており、センタークラスターにもApple CarPlayと、Android Auto対応の7インチ画面を装備しています。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

まとめ

 

「キックス」の発売は、まだ発表もされていなくいつ頃になるのか未定です。

 

予測とては、2020年の春頃にいつ頃発売されるのかと発表なると言われています。

 

また、エンジン車ではなく「e-POWER」を搭載されたものが起用されるのか期待もあります。

 

今後どのように発表されるのか期待が高まります。

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。

 

 

タタ・モーターズ『アルトロズ』は新型ハッチバックを発売!

インドの自動車大手タタ・モーターズが新型ハッチバックを発売しました。

 

タタ・モーターズはたまに日本のニュースなどで出たりするのでクルマに興味がない方も知っている人もいるでしょう。

 

新型「アルトロズ」やタタ・モーターズについて紹介していきます。

 

f:id:omiyasan77:20200125141712p:plain

 

 

 

タタ・モーターズとは?

 

インドのマハーラシュトラ州ムンバイに本社がある自動車会社になります。

 

タタ・グループを構成する主要企業の一つであり、インド国内のほか、タイ、アルゼンチン、南アフリカに生産拠点があります。

 

イギリスのジャガーランドローパー、韓国のタタ大字、スペインのタタ、イスパノなどが傘下にあり、フィアット、カミンズ、マルコポーロなどの企業と合併事業を行なっています。

 

世界一安いクルマ!?

 

f:id:omiyasan77:20200125143425p:plain

 

2008年に発売された当初は日本円で約28万円で購入が可能でした。

 

全長3100mm×全幅1500mm×全高160mmと、普通に販売されている軽自動車より小さいサイズになっています。

 

安い理由として、エアコンやヒーターがスタンダードにはついておらず「オプション」になります。

 

他にも、エアバッグやABSなどもオプションと今では考えられない仕様になっています。

 

そのため、価格も中古車のような価格で販売できています。

 

ただ、14万台以上もの不具合があり、無償で交換をしています。

 

車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。

 

 

 

アルトロズとは

 

f:id:omiyasan77:20200125151313p:plain

 

4月に導入される新たな排ガス基準「バーラト・ステージ6」に対応したガソリン・ディーゼルの各エンジン搭載モデルがあります。

 

排気量1.2Lのガソリンエンジン搭載モデルは約82万円、1.5Lのディーゼルエンジン搭載モデルでは約109万円となっています。

 

ABSや電子制御制動力配分システム、エアバッグを2個標準装備されています。

 

イギリスのグローバルNCAPが実施する自動車の国際的な安全性能評価で、最高評価の5つ星を獲得されています。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

3車種でBS6モデル発売

 

スポーツタイプ多目的車(SUV)「ネクソン」、ハッチバッグ「ティアゴ」、小型セダン「ティゴール」のBS6対応モデルの発売も発表されています。

 

ネクソンは1.2Lのガソリンエンジン搭載モデルが約108万円から、1.5Lのディーゼルエンジン搭載モデルが約131万円からとなっています。

 

ティアゴとティゴールはガソリンエンジン搭載モデルのみとなっています。

 

価格はそれぞれ約71万円から、約90万円となっています。

 

まとめ

 

日本の新車と比べると価格は、かなり安くなっており魅力を感じる方も中にはいるでしょう。

 

以前は、安全面ではあてにならないところもありましたが、現在においては問題ところまで来ています。

 

価格だけで欲しいと思えるのであれば、タタ・モーターズもアリかもしれません。

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。

 

ルノーカングー「クルール」フランスの田園風景のイメージされている

ルノー・ジャポンは、「カングー」にフランスの田園風景をイメージして造られた「クルール」を発売します。

 

フランスに行った気持ちになりたい方には、大変おすすめクルマと言えるでしょう。

 

では、どのようなクルマなのか紹介していきます。

 

f:id:omiyasan77:20200124050401p:plain

 

 

 

ルノーカングーとは

 

フランスの自動車製造会社である「ルノー」が1997年から生産をしている小型フル後ネット又は小型MPVになります。

 

1960年代に開発された「キャトル・フルゴネット」を端年、荷室拡大型小型貨物車であるエクスプレスの後継車として開発されています。

 

背の高い荷室や荷室上、運転席上のストレージスペース、並みの貨物車とは次元の異なる安定性、ロードホールディング、ハンドリング、乗り心地が優れています。

 

広い室内空間と高い機能性から、ヨーロッパで多くの人気を得ています。

 

「ルドスパス(遊びの空間)」を意味する「LUDOS(ラテン語で遊び)」と、フランス語で「ESPACE(空間)」を組み合わせられ造語があるほどの人気車となっています。

 

フランスの田園風景

 

f:id:omiyasan77:20200124054707j:plain

 

フランスでは、パリや都会の街並みや歴史的な建物などを観たくなります。

 

又は、美味しい食べ物やショッピングに胸を膨らませることでしょう。

 

ですが、ちょっと都会から離れると、そこには疲れを吹き飛ばしてくれるような田園風景が広がっています。

 

そのフランスの田園風景を「クルール」で味わってみてはいかがでしょうか?

 

気になる発売日

 

2月6日の発売となっており、販売台数も「200台」となっているため、手に入れるためには激戦になることでしょう。

 

予約は1月23日から2月2日まで購入申し込みを受付、申し込みが販売台数を上回った場合は抽選となります。

 

価格は264万7000円となります。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

限定モデルは春の訪れ

 

f:id:omiyasan77:20200124062650p:plain

 

フランスには、ハーブやグリーンをふんだんに使い、草原から摘んできたような自然な装いと、爽やかなアロマが特徴の「シャンペトルブーケ」と呼ばれるスタイルがあります。

 

シャンペトルとは、田園風や田舎風という意味のフランス語になります。

 

限定モデルでは、春の訪れを思わせるような、シャトルブーケの爽やかなグリーンをイメージしています。

 

専用ボディカラーに加え、ボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックドアミラーを装備しています。

 

まとめ

 

予約はすでに始まっているため、「欲しい!」と思った方は即予約を行うべきでしょう。

 

今日しなくても2月2日まで若干の余裕がありますが、気がついたらあっという間に日付は過ぎてしまいます。

 

そのため、悩んでいる方はカレンダーなどにチェックをつけて忘れないようにしましょう。

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。

 

 

【2月14日発売】新型『フィット』のグレードはどうなっているのか?またはどのグレードを購入すべき?

2020年2月14日に発売されるホンダの新型「フィット」が発売されます。

 

ホンダからのバレンタインプレゼントになります。

 

では、新型「フィット」のグレードを紹介していきます。

 

f:id:omiyasan77:20200123065144p:plain

 

 

 

新型「フィード」のグレード

 

新型「フィット」のグレードは5つあります。

 

それぞれが、「BASIC(ベーシック)」「HOME(ホーム)」「NESS(ネス)」「CROSSTAR(クロスター)」「LUXE(リュクス)」になります・

 

それぞれの特徴等を紹介していきます。

 

・BASIC(ベーシック)

 

f:id:omiyasan77:20200123070146p:plain

 

「BASIC」は実用性の高いグレードで、安全運転支援システムの「HondaSENSING」や「サイド&カーテンエアバッグ」「電子制御パーキングブレーキ」などが標準装備されています。

 

「BASIC」に採用されている装備は、実用的でそこまで多くクルマを使用しない方であれば全く問題ありません。

 

・HOME(ホーム)

 

f:id:omiyasan77:20200123071901p:plain

 

「HOME」は新型フィットの中心でレードで、「BASIC」に対して「本革巻きステアリングホイール」や「プライムスムース」が使われた上級な表皮が使われています。

 

他にもソフトパッドの入った内装などが加わっています。

 

「HOME」と「BASIC」の価格を比べると、ガソリンエンジンではHOMEが16万円高いが、ハイブリットでは約7万円の差です。

 

ハイブリッドでは「BASIC」にも「LEDヘッドライト」や「フルオートエアコン」などが標準されるため価格差が縮まっています。

 

・NESS(ネス)

 

f:id:omiyasan77:20200123073434p:plain

 

「NESS」はアクティブな雰囲気をもつスポーティーなグレードとなっています。

 

「16インチアルミホイール」や撥水加工が施された「ファブリックシート」などが加わっています。

 

「HOME」と価格を比べると、「NESS」は約16万円高くなります。

 

・CROSSTAR(クロスター

 

f:id:omiyasan77:20200123074822p:plain

 

「CROSSTAR」はSUV風のグレードで、最低地上高が他のグレートと比べて30mmほど高くなっています。

 

サスペンションで20mm、タイヤのサイズの違いで10mm持ち上げています。

 

「CROSSTAR」はフロントマスクのデザインが異なり、ルーフレールオプションが設定されています。

 

内装の撥水ファブリックシートも「NESS」同様に採用されています。

 

価格は「NESS」よりも約6万円高いが、実用的な設備に関しては似通っています。

 

・LUXE(リュクス)

 

f:id:omiyasan77:20200123080807p:plain

 

「LUXE」は豪華指向の最上級グレードで、内外装ともにメッキパーツが豊富に使われているグレードとなっています。

 

シートは本革で、アルミホイールは専用にデザインされています。

 

「LUXE」は小さな高級車で、3ナンバー車などからダウンサイジングすることも考えられています。

 

オプションパーツじゃ、グレードに応じて「LEDヘッドライト」「アルミホイール」などが用意されてます。

 

従来型に比べると少なくなっている理由は、新型フィットでは「BASIC」や「HOME」など5種類のグレードであらかじめ用意されているためです。

 

グレードとオプションを組み合わせを抑えることで、販売会社とメーカーの受発注をシンプルにする目的があります。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

どの新型「フィット」を選ぶのか?

 

 

価格を抑えたい方は必然的に「BASIC」の1.3Lガソリンエンジンを選びましょう。

 

燃料タンクを前席の下に搭載してあるので、後席や荷室が広く使い勝手が良くなっています。

 

内外装の質をある程度高め、装備も充実をさせたい人であれば「HOME」を選びましょう。

 

1年間の走行距離によっては、ガソリンエンジン又はハイブリットの選択を忘れないようにすることも重要ポイントになります。

 

外観のカッコよさや、アウトドアが趣味な人にとっては凸凹道も走破しやすい「CROSSTAR」をオススメします。

 

高級感を求める人であれば間違いなく「LUXE」のハイブリットをオススメします。乗り心地を向上させ、静粛性と加速性の滑らかさに磨きがかかっています。

 

まとめ

 

新型フィットの発売がまもなくに迫り、グレードを悩んでいる人もいることでしょう。

 

価格だけであれば「BASIC」が当然オススメですが、生活の中でどのような位置にクルマがあるのか再度考えば直して選ぶといいでしょう。

 

兎にも角にも、後1ヶ月足らずでの販売となります。

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。

 

 

 

 

【発売間近】新型「フィット」の発売日決定!ガソリンエンジンとハイブリットどちらがお得?

新型フィットの発売日が決まりました。

 

ライバル車の「トヨタ・ヤリス」の発売日が2020年2月10日となっています。

 

では、新型「フィット」の発売日やグレードの価格について紹介していきます。

 

f:id:omiyasan77:20200122065335p:plain

 

 

 

新型「フィット」発売日決定!

 

待ちに待った新型「フィット」の発売日が決まりました。

 

発売日は、2020年2月14日になります。

 

ライバル車の「トヨタ・ヤリス」より4日遅い発売となります。

 

ですが、ホンダからのバレンタインとして嬉しく受け取るようにしましょう。

 

フィットはのエンジンラインアップは、直列4気筒1.3Lガソリンエンジンと新開発の1.5Lハイブリッドの2種類があります。

 

1.5Lハイブリッドシステムには、「ステップワゴン」や「インサイト」などと同様に、2つのモーターを搭載する「i-MMD」と呼ばれるタイプになります。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

新型「フィット」の価格

 

f:id:omiyasan77:20200122083202j:plain

 

続いては新型「フィット」の価格を見ていきましょう。

 

① 1.3Lガソリンエンジン:2WD

・BASIC(ベーシック):1,557,600円

・HOME(ホーム):1,718,200円

・NESS(ネス):1,877,700円

・CROSSTAR(クロスター):1,938,200円

・LUXE(リュクス):1,977,800円

 

② 1.5Lハイブリッド:2WD

・BASIC(ベーシック):1,997,600円

・HOME(ホーム):2,068,000円

・NESS(ネス):2,227,500円

・CROSSTAR(クロスター):2,288,000円

・LUXE(リュクス):2,327,600円

金額は税込になります。

 

ハイブリッドとガソリンエンジンの価格を比べると約35万円の差で抑えられています。

 

ステップワゴンではハイブリットとガソリンエンジンの差が約50万円高くなるため、新型「フィット」においては、金額抑えながら同等のメカニズムを搭載しています。

 

ガソリンエンジンとハイブリットはどちらがお得か?

 

 

価格差は35万ですが、税額で計算するとガソリンエンジンに比べると4〜5万円安くなります。

 

そうすると、価格差は約30万円ほどになるので、どちらにしようか考える人が増えるかもしれません。

 

さらに深く考えてみましょう。

 

ガソリンの価格によって変動はしてきますが、11 〜13万kmを走れば、燃料代の差額で30万円前後の実質価格を取り戻せます。

 

これからガソリンの価格が上がってしまうと、さらに早い段階で差額がなくなります。

 

目安として、1年間に1万km以下の走行距離の方は差額のままかもしれませんが、1万5000km以上走行する方であれば差額がないものと考えていいでしょう。

 

ハイブリットはガソリンエンジンと比較した際に、加速が滑らかです。

 

高速道路をよく使用される方、ロングドライブが好きな方にとっては、ハイブリットを検討することをオススメしまう。

 

もちろん、近場の買い物などで1年間の走行距離が5000km以下の場合、1.3Lガソリンエンジンをオススメします。

 

まとめ

 

待ちに待った新型「フィット」の発売日が後1ヶ月を切っています。

 

納品される日を指折り数えている方も中にはいるかもしれません。

 

まだ、これから検討しようとしている方には、目先の差額だだけで選ぶだけではなく、自身の生活を顧みて考えてみるといいでしょう。

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。

 

 

15年ぶり!ドイツ・オペルが満を持して日本へ再参入!

日本での経営不振に落ち込み、日本から撤退すことになって早15年。

 

日本で「オペル」が復活するとは考えていなかった方も多いのでは?

 

その中、フランス自動車大手グループPSA傘下になっており2021年夏に再参入となっています。

 

f:id:omiyasan77:20200121064807j:plain

 

 

 

オペルとは?

 

ドイツ車といえば、「ベンツ」や「BMW」などを思い出し、「オペル」が出てこないのでは?

 

会社設立は1863年になり最初にミシン・自転車の製造を経て、1899年に自動車の製造を開始されています。

 

ルッツマンやフランスのダラック車をライセンス生産して技術を取得し、1902年に独自開発者を完成させています。

 

第一次世界大戦前ではメルセデスに肩を並べるほどの高級車・高性能レーシングカーを製造する大規模メーカーでした。

 

不況に陥るとドイツへアメリ資本流入が激化し、その流れの中、ゼネラルモーターズ社の資本を受け入れ1931年には完全子会社となっています。

 

日本では1927年に大阪から販売され、故障が多い上に修理費が割高となり敬遠されるようになり、2006年に日本から完全撤退しました。

 

現在はゼネラルモーターズ社が破綻したことにより、フランス自動車グループPSA傘下になっています。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

ドイツでは大衆車なオペル

 

f:id:omiyasan77:20200121074455j:plain

 

日本でドイツ車といえば「高級車」というイメージしかないかもしれません。

 

ドイツでの立ち位置として、大衆ど真ん中のクルマでフォルクス・ワーゲンよりも大衆車として位置付けられています。

 

ドイツツーリングカー選手権に参戦した際に、オペルメルセデスBMWとの接戦から抜け出すと観衆が大いに盛りがるといった1幕もありました。

 

オペルは庶民に短なクルマであるため、高級車をやっつける姿をみて、観客はスッキリし盛り上がるのです。

 

日本で言うところの、「ポルシェに勝つホンダ・トゥディ」と言ったところかもしれません。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

日本にもマッチするコンパクトカー

 

 

日本の生活圏にマッチするコンパクトカーである、ボクスホール・コルサを紹介します。

 

現在販売されているモデルえ2019年ふフルモデルチェンジされたコルサFと呼ばれる6代目になります。

 

PSAグループのノウハウを活かし、小型車でありながらパワートレインとワンランク上のプレミアム感を出しながら、積極的に軽量化がされています。

 

コルサ初となるフルデジタルクラスターを採用され、ATのシフトレバーはモダンなスティック状が採用されています。

 

今までのモデルよりも静粛性が高くパワー感も感じるセッティングで、ハンドリングについても軽快で自然なフィーリングを味わうことができます。

 

クルマのサイズは、全長4060mm×全幅1765mm×全高1433mmとなっています。

 

まとめ

 

2021年にどの車種が導入されるのか発表はされていません。

 

ただ、先ほど紹介した「ボクスホール・コルサ」が最有力かもしれません。

 

日本の生活圏にマッチしているようなクルマで最新モデルもあるからです。

 

実際にどのようなクルマが導入されるのか、往年のオペルファンにとって楽しみな発表はこれからになります。

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。

 

 

発売間近!日産・マイナーチェンジされたリーフはどう変わっているのか?

2020年1月23 日に日産・マイナーチェンジされたリーフの発売日となります。

 

待ちに待っていた方も多いのではないのでしょうか?

 

では新型リーフはどのように変わったのか紹介していきます。

 

f:id:omiyasan77:20200120064146j:plain

 

 

 

日産リーフとは?

 

日産自動車が2010年から発売している5ドアハッチバック型の電気自動車になります。

 

日本市場だけではなく、アメリカや欧州・中国市場にも投入されています。

 

車名の由来が植物の「葉」が大気を浄化することから英語の「LEAF」と名付けられています。

 

アメリカやドイツで「LEAF」という名が他社によって商標登録されていましたが、交渉の末、商標権利を取得し世界で「リーフ」として販売されています。

 

安心な車査定をするなら一括査定.com

 

 航続距離の向上

 

f:id:omiyasan77:20200120090538j:plain

 

航続距離を40%向上させた設定が追加されており、1回充電あたりの航続距離を従来の322kmから458kmに引き上げられています。

 

今まで近距離を意識して走行していた方が、遠距離ドライブを意識して楽しむことができます。

 

近年は、充電スポットもかなり増えているため、安心してドライブを行えます。

 

航続距離458km対応リーフについては、既存モデルの40kWhより55%多い60kWhに増やされています。

 

同時に走行性能に直結するモーターの最高出力も、110kWから160kWへと45%引き上げられています。

 

安心な車査定をするなら一括査定.com

 

制御改善をどのように行われているか

 

f:id:omiyasan77:20200120090616j:plain

 

プロパイロットについては、ドライバーbぼストレスを軽減するために、下り坂での設定速度保持や、スムーズな減速を可能とするブレーキ操作などが可能になっています。

 

ワイパー使用時の作動範囲も「間欠のみ」から「ロー」及び「ハイ」へと変わっています。

 

プロパイロットパーキングは駐車時の発進や切り返しの際の待ち時間を短縮するとともに、据え切りを抑制しています。

 

これによって個人差は若干生じますが、車庫入れや前向き駐車の時間が約20%短くなっています。

 

安心な車査定をするなら一括査定.com

 

全方位運転支援技術の拡充 

 

車線変更時の斜め後方など、車線変更時に確認しずらい箇所も、車両との接触回避システムする「インテリジェントBSI」を新たに採用しています。

BSI=後側方衝突防止支援システム

 

衝突を回避するように支援することで、どなたでも安心して運転できるようになった。

 

NIssan Connect」に新しいサービス・コンテンツを追加

 

 

カーナビとスマートフォンの連携によって、現地(家の中)から最終目的地(車を降りた後)までのシームレスな道案内を可能にする。

 

「ドアtoドア」を体現し、目的地に合わせて途中の充電プランを提示する日産初のEV専用機能を追加できます。

 

通信によりナビの地図更新が自動で行える「OTA自動地図更新」や、車内がWi-Fi環境になる「docomo In Car Connect」を初採用されています。

 

Googleを用いた目的地検索や目的地周辺のGoogleストリートビューGoogle航空写真などが利用可能になっています。

 

アプリを利用して離れた場所からドアの施錠確認やドアロックが可能な「リモートマイカーチェック」「リモートドアロック」を装備されています。

 

高齢ドライバーや免許を取り立ての家族の運転状況をスマホアプリで確認できる「ドライブ制限アラート」を追加されています。

 

まとめ

 

ラインナップは6種類揃っており、価格は332万6400円〜499万8400円となっています。

 

安全装備はもちろんですが、航続距離が十分に伸びていることが嬉しい限りです。

 

これによって、長距離ドライブも楽しく行うことができます。

 

 

 

JADRI公式「一括査定.com」ここがポイント

 

一括査定.comは、国内の優良自動車流通事業者がつくるJADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する車買取、車査定の一括査定サイトです。お客様のお車の査定は、JADRIの厳しい審査と高い入会ハードルをクリアした優良の車買取事業会社が複数競って査定額を提示する仕組みになっております。
当サイトでは、車買取事業者への一括査定や買取申込みを行なうメリットやポイントを解説していますので、参考にしてください。
またJADRIでは、安心して活用いただける車査定サイト運営だけでなく、実際の車買取現場で発生するトラブル等の監視についても、JPUC(一般社団法人 日本自動車購入協会)と連携して進めています。

 

ポイント.1 審査通過の優良事業者のみ

 

JADRIでは入会・加盟にあたり、紹介制度やチェック項目等を設定しての審査がございます。その審査を経た車買取事業者が組成して運営されております。そのJADRIの活動・事業の一つとして一括査定事業があり、そのコアになるのが当「一括査定.com」の運用になります。優良買取事業者が自身で運営する業界では初の試みになっております。

 

ポイント.2 各社が競って高額査定

 

一括査定.comでは、インターネット上で簡単な情報を入力することで、JADRI加盟の車買取事業者より連絡があります。JADRIでは買取店舗を全国ネットワークした大手事業者も多く、お客様の自宅の周辺に車買取店舗があれば、是非ご利用いただければと思います。ただ近くに店舗がない場合、また有ったとしても高額の車査定額を目指すには、複数の車買取事業者から査定額を取るのが定石ですから、この一括査定.comを活用して「高額な車査定」を実現ください。

 

ポイント.3 安心のJADRI公式の一括査定サイト

 

JADRIでは、毎月の定例会で各事業報告を行なっております。そこで消費者からのクレーム(媒体への苦情、問合せだけでなく、車買取現場でのトラブル等)についても共有して改善を促しております。また一般社団法人日本自動車購入協会(通称:JPUC)と連携して、媒体の表示や表現のガイドラインを定め、健全な車買取業界にしていくための媒体から営業現場までの一連の流れをウォッチしております。